X-E4の発表を見て、さらにX100Vに惚れ直した話

X100Vをお迎えしてからというもの、“これが噂のFUJIの病かぁ…” と日々実感しています。

X100Vと出逢い、すっかりFUJIの色にハマってしまったわけですが、なんとそのFUJIFILMさんが新しいカメラを発表すると言うじゃないですか!

それはもう気になって気になって仕方がありません。

2021.1.27の22:00にFUJIFILMからGFX100Sを始めとする新製品の発表がありました。

発表の数日前からチラホラとTwitterなんかでリーク情報が流れてきていてワクワクの毎日。

そんなリーク情報の中でも特に気になったのはX-E4の存在でした。

【X-E4】のちょっといいところ

xe4

X-E4画像引用  FUJIFILM

そもそもミラーレスとコンデジを比べるのは違うかとは思いますが、ここからは【X100V】を基準としたの個人の主観になります。

レンズ交換式

当たり前ですが、レンズ交換式なので写真の幅が広がること。

ETERNAブリーチバイパスがある

X-S10にも搭載されてますが、X100Vにはないシュミレーション。

この色が結構好みで、X100Vでカスタムして頑張ってる身としては羨ましい。

364gと軽い

キットレンズ含めて364g。

そしたら持った感じは相当軽いかもと。

X100Vは478gで重いと思ったことはないけれど、この軽さは魅力的。

Pモードが選べる

X-S10みたいなモードダイヤルはなくてもいいけど、Pモードはあるといいかも。

ダイヤルから直接移行できるのはとても便利だと思う。

【X-E4】の残念なところ

背面のボタンがシンプルすぎる

随分と削ぎ落としてきた感じ。

X100Vも最初はシンプルだなぁと感じましたが、さらに簡素になりました。

操作系は代用できることが多いのでここは慣れるしかないのかな。(再生とゴミ箱が隣になったのはプラス)

X-E4のロゴが全面にある

メーカー名や機種名が付けられているのは当然のことです。

わたしも今までは気にせず使ってきました。

でもX100Vを持ってから、ロゴの見えないスタイルにとてもカッコ良さを感じてます。

好みの問題にはなりますが、私はロゴが無い方が好きです。

あらためて【X100V】のラブなところを書き出す

❶ 背面コマンドダイヤルがある(便利)

❷ 素通しファインダーがかっこいい(正面からの見た目がとても好み)

❸ OVFがある(ブライトフレームがカッコいい)

❹ ファインダーの切り換えレバーのデザインが好き(独特の見た目が好き)

❺ 酒のつまみになるレベルのデザイン

❻ いつでもX100Vの存在がチラつく(デジカメWatchの記事をちょっと拝借)

会えない時間が愛を育てちゃうカメラ

❽ とにかく写欲を高めてくれる

❾ なにより撮ってて楽しい

❿ そして…ファームアップが手厚い

2月下旬に大型ファームアップが来る

こんなファームアップで嬉しかったことは今までありません。

ほんとすごいFUJIFILMさん。

【ファームアップ内容】

1. 「FUJIFILM X Webcam」に対応

2. 動画撮影時にNDフィルターが使用可能に

3. ブライトフレームの補正位置記憶機能を追加

4. その他(デジタルテレコンバーターの使用時にJPEGだけでなくRAWデータとしても記録可能に)

 

その他のところーーー!!

フォーー!!

 

興奮しちゃった…

そこ1番じゃないの??

今まではテレコン諦めたり、使うときは切り替えたりしてたから、すごく便利になる予感。

スゴイスゴイよ…FUJIFILMさん。

X100Vの価値観が100倍上がってしまう…

まとめ

なんのまとめか分からなくなってしまいましたが、とにかくFUJIFILMさんにワクワクしています。

新製品発表の日があんなに待ち遠しかったことも今まで無かったし、ファームアップの内容にこんなに喜びを感じたこともありませんでした。

とにかく今は2月下旬のファームアップを楽しみにしています。

こんなにワクワクする毎日を与えてくれたX100VとFUJIFILMさんにありがとうと伝えたい!!

ワクワクが止まらないよ

ありがとう♡

【Amazonで口コミを見る】

X100V
FOLLOW
アガワイズ
タイトルとURLをコピーしました